読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阪神ファンの徒然日記

阪神ファンが阪神タイガースのことを徒然と書いています

完勝から完敗。。田口に今年も勝てずなのか

快勝から一夜明け、本日はデーゲーム!

タイガースは能見さんで連勝を狙います!

今日は4番に今季初スタメンの村田を起用。昨年の好成績でベンチにまわされていた鬱憤をはらされないように、しっかり抑えていきましょう!

 

阪神 1-4 巨人      東京ドーム

 

 阪神スタメン&投手         打数 - 安打 - 打点

1.高山 左                                  4-0-0
   岡崎    捕                                  0-0-0
2.上本  二                                 4-1-0

3.糸井     中                                 4-0-0

4.福留     左                                 3-1-1

5.原口     一                                 3-0-0
6.鳥谷     三                                 2-0-0
7.北條     遊                                 3-1-0
8.梅野     捕                                 2-0-0

   糸原     打                                 0-0-0

   松田     投                                 0-0-0
9.能見     投                                 2-1-0

   藤川     投                                 0-0-0

   中谷     打                                 1-0-0

 

投手   能見 - 藤川 - 松田

 

 

さぁ、初回から今日も試合を動かしました!

1死後、上本がヒットで出塁!続く糸井のセカンドゴロが進塁打となり、打席には昨日4安打の福留です。

田口は左打者相手にチェンジアップをほぼ投げてこないため、左対左でも、球種が減る左打者がポイントになってくると片岡打撃コーチが話していました。

1球目から3球目まで全てストレート。カウント1-2と追い込まれ、まだ投げていないスライダーで勝負かと思われた4球目、内角厳しいところに田口が投じたのはストレートでした。

それを狙いすましたかのように腕をたたみ、1,2塁間をゴロで抜いていく福留!流石虎の4番!福留は引き続き絶好調です!!

タイガースは昨日に続き初回に4番のバットで先制!試合のペースを握ります!

 f:id:kenzy55n:20170422143819j:imagef:id:kenzy55n:20170422143821j:imagef:id:kenzy55n:20170422143824j:image

失策。今年のタイガースの課題です。

得点をとれる打線は構築できました。だからこそ失策がなくなればと思うことが多々あります。

3回裏です。

先頭の田口をファーストゴロに打ち取りました。ベースカバーに入った能見にトスされたボールが能見のグラブからこぼれ落ちます。

動揺もあったのか中井に四球を与え、立岡に送りバントを決められ、1死2,3塁、打席に坂本を迎えます。

能見、梅野のバッテリーはピンチに動じずしっかりと攻めていました。カウント2-2から、狙ったようにボール球になる落ちる球を投げたのですが、その難しい球を坂本が拾いセンター前に落とします。

もうこれは打った坂本を褒めるしかない。能見さんは流石のピッチングでしたが、やはりエラー、四球が絡むとどうしても失点の確率はあがります。

これで逆転を許し、得点は1-2となりました。

しかし回はまだ三回!しっかり逆転していきましょう!!

f:id:kenzy55n:20170422152831j:imagef:id:kenzy55n:20170422163503j:imagef:id:kenzy55n:20170422152833j:image

次の1点が大事になってきました。

3回以降、ゼロをお互いスコアボードに並べ続け7回の裏、タイガースのマウンドは能見から藤川球児に代わっていました。

火の玉ストレート、球児が投げるストレートはわかっていてもバットに当たらない。まるで火の玉のようなストレートを投げ続け、球児は海を渡りました。

そして昨年、古巣タイガースに復帰。往年の火の玉ストレートはもう投げれないかもですが、それでもやはりストレートで勝負し続ける投手です。

まずは小林をストレートで空振り三振に。しかし代打橋本からはストレートで空振りが奪えませんでした。10球粘られて根負け。四球を与えてしまいます。

続く中井が詰まりながらもセンター前へ、1死1,3塁となり立岡にも同じように詰まりながら、レフトの前へ落とされてしまいました。

大事な1点を巨人に奪われ、点差は2点に。しかしまだまだ逆転可能な得点差!

球児はその後、坂本、村田をストレートで抑えこみました!

 f:id:kenzy55n:20170422165151j:image

松田ー!!!

そこは打たれちゃいかん!!!

8回裏、点差は2点。

先頭はマギー、外国人打者です。この場面で一番打たれてはいけない本塁打を。。。フルカウントからバックスクリーンに持っていかれました。

実質息の根を止められたホームラン。

もちろん諦めてはいないですがかなり追い詰められてしまいました。

得点は1-4、9回表の攻撃を残して3点差となりました。

 f:id:kenzy55n:20170422171056j:image

巨人の最終回のマウンドにはカミネロ。

阪神は2番からの好打順でしたが、逆転する力は残っておらずあっさり3人でやられてしまいました。

やはり今年も田口は天敵なのか。試合後金本監督は「田口に何敗しとるんだ。同じ投手にやられすぎ」とお怒りモード。

仕切り直して明日、今シーズン初先発の横山に期待しましょう。

頑張れ頑張れタイガース!!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!更新の励みに是非下記をポチッとお願いします! 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング