読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさかの連敗。青柳初勝利ならず。

さぁ、チーム状態のわるい中日に連敗するわけにはいかない、対中日3回戦。

阪神ベンチはこの試合、ここまで全試合スタメンで出場していた高山を外し、北條を1番で起用、中谷を6番に入れてきました。

 

阪神 2-5 中日  ナゴヤドーム

 

 阪神スタメン&投手         打数 - 安打 - 打点


1.北條 遊                                   3-1-0
2.上本 二                                   5-1-0
3.糸井   中                                    4-1-0

4.福留   右                                    4-0-0
5.原口   一                                    4-2-1
6.中谷   右                                    4-2-0
7.鳥谷   三                                    3-0-0
8.梅野   捕                                    2-0-0

   高山 打            1-1-1

   高橋 投               0-0-0

  マテオ 投                 0-0-0

   岩崎 投            0-0-0
9.青柳   投                                    3-0-0

    桑原   投                                   0-0-0

    新井   打                                   1-0-0

    岡崎   捕                                   0-0-0

 

投手   青柳 - 桑原 - 高橋 - マテオ - 岩崎

 

 

大野、青柳の投げ合いでスコアボードにはゼロが並んでいきます。

まず試合が動いたのは5回表でした。先頭の北條が四球を選び、続く上本は詰まりながらセンターの前に落とします。

糸井ショートゴロで1塁ランナーが2塁憤死、1死1,3塁となり、打席には4番福留を迎えます。

相手チームからしたら、本当にピンチで迎えたくない選手。ですがここは大野に軍配。落ちる球で空振り三振をとられます。

しかしタイガースには頼れる男が沢山います!今年の5番はもちろんこの人、原口です。

綺麗にセンター前にはじき返し、タイガースが1点を先制!

昨年のこの時期はまだ支配下登録もされていなかった選手。それが今は頼れる5番打者!原口の勝負強さはタイガースに必要不可欠となりました!

f:id:kenzy55n:20170420202737j:image

今の中日を見てると、なんだか懐かしい気分になります。

打線はチャンスでタイムリーが打てない。今日も無死1,3塁のチャンスを簡単に潰していました。打線が点を取ってくれないので、投手は常に1点も上げれないピッチング。結果ボール球も多くなり、チームの雰囲気は常に思い。

得点をとる糸口がつかめずに、4番の長距離砲がセフティーバントを試みる。

先発が奮闘すれば打線は沈黙。打線が奮闘すれば投手陣は崩壊。

そうです。一昔前のタイガースです。

こんな時ってなにやってもダメなんですよね。今のタイガースを見るに、ここから脱却するには練習しかない。若手の突き上げなくして、チーム改革は怒らない。京田のようないい若手がいるんです。頑張って欲しい。

岡田監督時代は最強のライバルチームでした。

なんとか立て直してもらって、鯉と兎を叩いて欲しい!!虎には今のままで大丈夫です笑

f:id:kenzy55n:20170420210451j:image

好投を続ける青柳。

なかなか点をとられる気配がなく、完封の匂いもしてきた7回の裏。平田の1発で雰囲気が変わります!あっという間にレフトスタンドへ吸い込まれていきました。

これで1-1の同点。

続く藤井には打ち取った当たりがショートへの内野安打。ビシエドは三振に抑え、藤井の盗塁を梅野が刺します!

これでピンチを脱したかに見えましたが、亀澤にヒットを打たれ、松井に四球を与え2死1,2塁としたところで青柳は降板。

マウンドに桑原を送り込みます。しかし流れは完全にドラゴンズ。井領の打球、上本がセカンドに投げるか少し迷い、結果的にファーストセーフで内野安打。。。そして京田にタイムリーを打たれてしまいました。

完封ペースが一転、得点は1-3と逆転されてしまいました。4番の一撃で流れを変えられたタイガース。なんとか引き戻す一撃を!! 

f:id:kenzy55n:20170420201423j:imagef:id:kenzy55n:20170420210638j:image

さぁ、点をとられたその裏、流れを引き戻したいタイガースは4番福留からの攻撃です。  

なんとか先頭を出したかったですが、センターフライ。続く原口もツーシームに全く手が出ず、見逃しの三振であっという間のツーアウト。

それでも本日スタメン中谷が詰まりながらライト前へ落とし、鳥谷四球で二死1,2塁のチャンスを作ります。

ここで梅野に代えて、本日スタメンを外れた高山が見事に左中間を破るタイムリーツーベース!左の岩瀬からしっかりと結果を出しました!

これで点差は1点!一気に逆転といきたかったのですが、代打新井が高めの球をしっかりとらえましたが、惜しくもセカンドライナー。同点、逆転とはなりませんでした。

 f:id:kenzy55n:20170420213614j:image

今日はなんだか采配が裏目裏目へ。

この回は高橋がマウンドに上がります。1点差に追い上げた大事な場面、先頭の大島をサードライナーに抑えます。

続く平田にはセカンドの図上を超えるライト前ヒット、藤井は空振り三振に仕留め2死1塁となります。

ビシエドを迎えた場面で細かい継投に出る金本監督。マウンドにマテオを送ります。

ビシっと抑えて最終回、逆転へといきたかったのですが、まさかのホームラン被弾。。。

得点は2-5に。

うーむ、なんともうまくいかないですね。

 f:id:kenzy55n:20170420232815j:imagef:id:kenzy55n:20170420232817j:image

 

やっぱり野球は1球、1打で一気に流れが変わってしまいますね。

青柳ナイスピッチングで今シーズン初勝利!って見出しになると思っていたのに。

最後は糸井が空振り三振でゲームセット。中日に痛い連敗をしてしまいました。

だからといって下を向いてる暇はない。明日からは巨人戦!!

宿敵を倒して再び波に乗りましょう!

頑張れ頑張れタイガース!!!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!更新の励みに是非下記をポチッとお願いします! 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング