読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリックスバファローズ 1-2 阪神タイガース

オリックスバファローズ 1-2 阪神タイガース

 

阪神打線はオリックス先発コークの前に、内野ゴロの山。今日も打線が繋がりません。

対する阪神先発岩貞は、初回オープン戦好調のオリックス安達にセンターへタイムリーヒットを打たれて一点先制されますが、それ以降は粘りのピッチングで得点を許しません。

コークを打ちあぐねていた阪神打線は、7回ヒットで出た梅野をバント、内野ゴロで3塁まで進めて、2塁争い真っ只中の上本がらしくセンターに弾き返し同点打!

 さらに9回、ヒットで出た鳥谷を糸原が送る際にヘルマンが1塁に悪送球で1死2.3塁に。高山敬遠で満塁になり、ここで大和に代わり代打中谷が送られます。中谷は期待に応え、見事センター前に弾き返しサヨナラ勝ち!阪神接戦を制しました!

 

 

阪神スタメン&投手      打数 - 安打 - 打点

1.高山 左                              3-0-0      

2.上本 二                    3-1-1    

   大和    二                              0-0-0

3.糸井 中                               4-0-0

4.福留 右                               4-0-0

   江越    右                               0-0-0

5.原口 一                               4-0-0

6.北条 遊          3-1-0

7.鳥谷 三                               4-1-0

8.梅野 捕                            3-1-0

9.岩貞 投                       1-0-0

   桑原    投                               0-0-0

   俊介    打                            0-0-0

   松田    投                               0-0-0

  マテオ  投                              0-0-0

   糸原    打                               0-0-0

 

投 岩貞 - 桑原 - 松田 - ドリス

 

昨日お休みだった糸井、福留が本日からまた復帰してベストメンバーで挑む我らがタイガース。

先発は岩貞でした!5回と2/3を投げて1失点。114球は少し球数が多くなりました。被安打6、四球が1つ、三振は8つ奪っています。

初回に1死後から川端に2ベース後、好調安達に連続タイムリーを打たれ1点を失ってしまいます。

その後ヒット、四球で二死満塁のピンチを背負いますが、T-岡田をなんとかレフトフライに打ち取り最少失点でこの回を切り抜けます。

その後は、ランナーを出しながらも要所は締めて6回途中までを初回の1失点のみに抑えました。

ローテの柱として一年活躍してもらわないといけない選手です。泥臭くても、今日みたいに失点されなければいいんです。

メッセの様な完璧なピッチングではなかったですがある意味岩貞らしい、いいピッチングだったのではないでしょうか。

開幕ローテ、守り続けてくれることを願います!

 f:id:kenzy55n:20170325150734j:imagef:id:kenzy55n:20170325150740j:image

 安定しない中継ぎ陣で、坦々と結果を残してきた男がいます。桑原です。

2007年ドラフト3巡目で横浜に入団しました。当初は先発でしたが、2009年から中継ぎで起用されています。

2010年オフにオリックスに移籍し、2014年オフに白仁田との交換トレードで阪神に移籍してきました。

昨シーズンは一軍登板なしと、特筆した活躍がなくここまできました。春季キャンプでも特に注目されていたわけではありません。

スリークォーターの変則的なフォームから繰り出される最速150 km/hの速球と、打者の手元で変化するいわゆる「真っスラ」のスライダーが武器ですが、とにかく制球力が課題でした。

それがどうでしょう。オープン戦はこの試合の前までで7試合に登板し、防御率は1.42。6回1/3を投げて自責点は1。与えた四球は2つのみ。本日も1回1/3を無安打無失点、無四球に抑えています。

しっかりとオープン戦の結果を積み上げ、今や中継ぎに欠かせない状況になってきました。

静かに中継ぎのダークホースがスタンバイ完了。今年はこの桑原が中継ぎで重要な役割を担ってくれるのではないでしょうか!

f:id:kenzy55n:20170325154148j:imagef:id:kenzy55n:20170325154153j:imagef:id:kenzy55n:20170325154158j:image

 開幕スタメンは簡単にはあきらめません。

 中谷です!

4番候補にも入れられている中谷は、おそらく開幕しばらくは右の代打の切り札でしょう。

勝負強さも抜群です。9回1死満塁の場面で登場。難なくセンター前に弾き返し、見事にサヨナラ打を放ちました。

代打に送り出した金本監督もニンマリです。

ライバル原口は今日は4タコ。とにかく大事なのは結果の時期だからこそ、この場面で打てたのは大きいです。

代打ではなく、スタメンを取って代わる力もついています。中谷の成長は将来の阪神常勝軍団への礎となります!

あとはシーズンでしっかりと結果を残すだけ!中谷の飛躍のシーズンが始まります!

f:id:kenzy55n:20170325161853j:imagef:id:kenzy55n:20170325161857j:imagef:id:kenzy55n:20170325161900j:image

これで最後のオリックスとのオープン戦3連戦に2連勝。快勝!という結果ではありませんが勝つというのは良いことです。

明日も勝って、3連勝でオープン戦を締めくくりたい!

明日も頑張れタイガース!

 

  

  

 

  最後まで読んで頂き、ありがとうございます!更新の励みに是非下記をポチッとお願いします! 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガースランキング