読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真の4番

キャンプ第4クール3日目

 

本日も糸井はランチ特打の時間に登場。

ポンポンと11本の柵超えを打ち、その度に客席からは拍手拍手。

他の選手に比べても、フリーバッティングだけでこんなにお客さんを湧かせることができる選手はいないでしょう。鳥谷も一緒に打っていて、ライバル心なのか自然と力が入っているように思います。

f:id:kenzy55n:20170218131255j:plain

そして同じ時間でフリーバッティングする選手がもう一人、福留です。今年はキャプテンマークをつけて、積極的に若手ともコミュニケーションをとっているように思います。シーズンに入れば4番の雰囲気が出せるのは、タイガースではやはり福留だけなんじゃないでしょうか。その選手が身に纏う雰囲気。イメージもあるのでしょうがやはり真の4番というのは、対戦投手が萎縮してしまうくらいの威圧感が必要です。目力のみで四球をとる。自然と力が入ってコントロールが乱れてしまう。そんな打席での雰囲気。中谷や北条は将来的に身にまとう事ができるんでしょうか?金本監督のようなあの4番の雰囲気。タイガースに真の4番は今はいません。福留も4番の雰囲気を出せるだけで、実際は勝負強い5番タイプ。糸井は1,3番タイプ、鳥谷も同じでしょうか。名選手は必ずその打順の雰囲気をもっています。タイガースが一つ突き抜けきれない理由が、この雰囲気のある選手が少ないからではないかとも思います。

今の若虎たちがそれぞれ雰囲気を身につけて、そこに真の4番がドカッと座ったときは、タイガース黄金時代の到来といってもよいでしょう。

f:id:kenzy55n:20170218130154j:plainf:id:kenzy55n:20170218130202j:plain

今年のキャンプは、4番というのはまだまだ見ていませんが、若手が雰囲気をもつという意味ではものすごく期待が持てるのではないでしょうか。ただ、2番3番タイプがとにかく多いのが難点。そういう意味で、今年のドラ1で佐々木千隼ではなく大山を指名し、来年は早稲田の清宮を狙っているとも聞きます。5年後タイガースの4番には真の4番が座っているのでしょうか??

f:id:kenzy55n:20170218131930j:plainf:id:kenzy55n:20170218131929j:plain

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!更新の励みに是非下記をポチッと! 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガース ブログランキングへ