読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国 サムスンライオンズ戦

休日明けの本日は、韓国のサムスンライオンズとの練習試合

阪神 9  -  0 サムスンライオンズ

サムスン・ライオンズ - Wikipedia

 

早速のトッピックとしては、キャンベル選手が体調不良でこの試合を欠場。もともとはDHでスタメン出場予定だったのですが、一日練習も不参加でした。昨日の休日は泡盛の製造工場を見学に行っていたとの事で、大きな故障等ではないと思うのですが心配です。

 

そしてそして遂に糸井選手がメイングランドに姿を見せてくれました。

結構強めのティー打撃、長い距離のキャッチボール等を行い、順調な回復ぶりを見せてくれています。しかし体がでかい!走攻守全てに期待させてくれる体つきで、打順は1番?3番?又は金本監督談でもあった、走りやすい5番なのか?とにもかくにも、怪我だけないように1シーズンやっていただければ、自ずと結果はついてくるのではないでしょうか。早くフリーバッティング見たい!!

f:id:kenzy55n:20170216135710j:plain

 

さてさて試合の方ですが、

まずは初回、金本タイガース1番の成長株北条がヒットで出塁すると、続く糸原がフェンス直撃の2ベース。そこから高山、原口と四球を選んであっさり先制すると、中谷、板山のタイムリーで打者一巡の猛攻で5点を先制!まさに金本チルドレン躍動です!

f:id:kenzy55n:20170216141403j:plainf:id:kenzy55n:20170216141428j:plainf:id:kenzy55n:20170216141537j:plainf:id:kenzy55n:20170216141627j:plainf:id:kenzy55n:20170216141702j:plainf:id:kenzy55n:20170216141811j:plain

 

そして先発の岩田ですが、なんとか無失点に切り抜けたものの初回は満塁のピンチを背負うなど先日の紅白戦に続きピリっとしません。持ち味でもある、内角への強い球がほとんどなく、外角にはずれてしまうボール球が多い印象です。若手がグイグイアピールする中なので焦りもあるのでしょうか?とにかくキャンプでは投手陣の中でも一番の投げ込み量で、先日の紅白戦後も一番最後までグランドに残って練習していたようで、今年にかける気持ちはかなりのものだと思います。是非復活を!

f:id:kenzy55n:20170216140745j:plain

続く秋山ですが今年は本当に順調のようです。ここ何年かは完全に一軍の大きな壁を越えれずファームでは好投、一軍にあがると、、、。ルーキーイヤーは今日は秋山先発か〜今日は勝てそうだなと思っていた物ですが、最近は秋山先発か〜、大丈夫か??他誰かいないのか??となってしまっていました。マウンド上でもどこか自信なさげで小さく見えてたのですが、今年は人が変わったかのような変貌。先日の紅白戦からまず印象的なのがアウトローのまっすぐ。あれ?こんなにコントロールよかった?ってくらいビシッと力強い直球を狙ったところに投げています。しっかりとストライク先行で追い込み、マウンド上でもルーキー時代以来じゃないかというくらいの堂々とした姿で、本日も4イニング1安打無失点に抑えております。シーズンもこのままの調子でしっかりと先発ローテーション食い込んでほしいです!

f:id:kenzy55n:20170216143222j:plain

 

板山が活躍すれば、同じセカンド荒木が負けじと二遊間抜けようというあたりに追いついてグラブトスでダブルプレーを完成させるファインプレー。タイムリーも打つなど対抗し、板山が結果を出せば、負けじと外野を争う高山もとチーム内はいい競争意識が出ており、首脳陣からはうれしい悲鳴が聞こえてきそう。とにかく体つきがかわって、みんなの打球の速さが変わってます。1軍クラスの投手に同じようにとは難しいですが、本当に将来が楽しみです!

大山、江越あたりが結果が出ておらず、焦りからフォームを崩していかないか少し心配な部分もありますが、阪神タイガース引き続き元気です!

 

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村


阪神タイガース ブログランキングへ